令和元年11月17日に投開票された大田原市議会議員選挙で初当選してからもうすぐ満2年になります。 それまでの間、国家公務員総合職として文部科学省などで36年間、国の発展と国民の生活を守るために取り組み、また地元で再就職し、栃木県全域を対象とした国の委託事業の